子育て

赤ちゃんの後頭部がハゲたその後、生後8か月にはふさふさに

生後3か月を過ぎたゆうくんを抱っこしたとき、後頭部を見てハッとなりました。

ゆうまま
ゆうまま
ハゲてる…え!?ゆうくん、すごいハゲてるよ!!?

もうびっくりしました。

以前から、ゆうくんの抜け毛が手や服に付いているのはよく見かけていたのですが、まさかここまでごっそり抜けているとは思いませんでした。

はじめて見たときは、「病気だったらどうしよう」「ストレスなのかしら」といろいろ焦ってしまったのですが、

調べていくと、どうやら生後3か月頃の赤ちゃんには当たり前のように見られる生理現象のようです。

ゆうまま
ゆうまま
安心したよー。毛玉三兄弟を取り除いたことで一気にはげちゃったのかと思ったよー。

ということで今回は、生後3か月頃の赤ちゃんの後頭部にできるハゲについて、調べてみたらまったく問題ないことだったので、同じように心配されるであろうママさん達が安心できるようにまとめてみました。そして、生後9か月となったゆうくんのふさふさ頭もお見せします!

後頭部に毛玉ができてお困りのママさんはこちらも。

赤ちゃんの毛玉対策
赤ちゃんの後頭部にできる毛玉を予防するには?対策方法まとめ!新生児の赤ちゃんや生後3か月ほどの赤ちゃんの頭には、毛玉がよくできます。毛玉をほどく方法や毛玉ができにくくなる対策をまとめました。...

 

そうそう、今なら「らでぃっしゅぼーや」で濃い野菜の無料プレゼントがもらえます。資料請求試しにやってみてください!とくにニンジンの甘さには驚きます!


 

生後3か月の赤ちゃんの後頭部ハゲ

まずは、ウチのゆうくんの生後3か月の頭をご覧ください。

赤ちゃんの後頭部のはげ後頭部の広い範囲の毛が抜け落ちています。

後頭部のどちらかというと真ん中から右側にかけて、横に広がるように髪の毛がなくなっています

それこそ、毛玉の記事を書いていたときはちゃんと毛があったので、10日程度のうちにごっそりと抜けてしまいました。

ゆうまま
ゆうまま
でもまあ場所が場所なだけに、おおよその原因はつきました。

生後8か月になった今の後頭部は…

そしてこちらが生後8か月のゆうくんの後頭部です。後頭部のハゲ

ご覧のとおり、ハゲていた後頭部に髪の毛が生えており、元のふさふさ頭に戻りました。もちろん急に生えたわけではなく、生後6か月くらいから少しずつ薄っすらと毛が生えて、気づいたころにはふさふさ頭を手に入れたようです。

ゆうまま
ゆうまま
毛がいっぱいのゆうくんのほうがイケメン!

 

生後3か月頃の赤ちゃんの毛が抜ける理由

赤ちゃんの後頭部に毛玉ができる理由

赤ちゃんの髪の毛が抜ける理由としてはやはり、ベッドや枕との摩擦により、赤ちゃんの後頭部がハゲてしまうようです。

ゆうまま
ゆうまま
たしかにゆうくんの毛は細くて柔らかいので少しの力で抜けてしまいます。下に敷いているタオルに毛がたくさん付いていたので、やはり!という感じでした。

赤ちゃんの毛は生まれたときから自然に生え変わっていくものなので、頭のハゲは成長の証なのです。

いつからいつまで髪の毛がハゲるのか

赤ちゃんのハゲはいつまで

それでは、具体的にいつからいつまで赤ちゃんの頭ははげてしまうのでしょうか。

一番のママの気になりポイント「いつになったら元に戻るの?」ですが、先輩ママさん達の話を見ていくと、どうやらしばらくハゲてしまうようです。【以下『yahoo!知恵袋』より

先輩ママA
先輩ママA
赤ちゃんの寝ハゲいつごろ戻りましたか?2ヶ月後半からいわゆる寝ハゲができ始めました…もうすぐ7ヶ月になるのですが、後ろ姿がかわいそうなことになってます(笑)
先輩ママB
先輩ママB
うちは他の部分がさらに伸びて、逆立ってた部分が下がってきた8ヶ月くらいに、ハゲが隠れて見えなくなってきて、ハゲ部分にもしっかり生えてきたのが10ヶ月とかでした。1歳になる前には、ほとんどわからなくなりましたよ。
現在6ヶ月の息子も、てっぺんは逆立ってすごいのですが、やっぱり後頭部はハゲ全開真っ最中です。
先輩ママC
先輩ママC
うちもなかなかハゲがおさまらず、9ヶ月でつかまり立ちできるようになってから、やっと生えてきました。ひと月経ちましたがまだ薄くて地肌が透けています

寝がえりができるようになるとうつ伏せ状態が増え、後頭部がベッドに擦り付けられる頻度は減りますが、それでもしばらくはハゲてしまうようです。

ですが、1歳になる頃には自然と髪が生えて、ハゲがなくなっていくようです。

ゆうくん
ゆうくん
ボクのキューティクルはいつになったら戻るんだぶー!!

寝ハゲを防ぐ対策グッズ

寝ハゲの対策グッズ

少しでも赤ちゃんの後頭部のハゲを防ぐためには、寝ているときの摩擦を減らすしかありません。

そのなかでも効果的なグッズをご紹介します。

エスメラルダのドーナツ枕

後頭部の寝ハゲ予防はもちろん、赤ちゃんの頭が絶壁にならないように変形を防いでくれる枕です。

マジックテープを使って高さの調整ができるので、赤ちゃんの成長に応じて調整することができます。

Adokooの向き癖防止枕

ドーナツ型とはちがい、長方形タイプの寝ハゲ防止枕です。

こちらは真ん中にくぼみがあるので、同じく赤ちゃんの頭の変形も防いでくれる構造になっています。

ゆうまま
ゆうまま
赤ちゃんは同じ向きでずっと寝ていると頭が変形してしまうので、早いうちから対策をとっておく必要はありますね。

 

ということで、赤ちゃんの頭がはげてしまっても大丈夫、みんな通る道なのでママさん方、安心してください!という記事でした。

ゆうくん
ゆうくん
ボクも将来はドレッドヘアーにするぶ!かりんとうだぶ!!