おむつ

【2019年最新版】オススメの紙おむつ5選!選び方のポイントは?

赤ちゃんが生まれてから毎日履かせることになる紙おむつですが、種類も多く、何を選んだらいいのか迷ってしまいますよね。

ゆうまま
ゆうまま
おむつは多い日で一日15枚くらい替えてます。
替えた瞬間にうんちしたときは、オーマイガー!と言いたくなります。。
ゆうくん
ゆうくん
しかたないぶー!
替えたてはサラサラで気持ちいいからしたくなるぶー!
ゆうまま
ゆうまま
うんうん、いっぱいしていいのよ。
うんち三連発したときはママもびっくりしたけどね…

紙おむつは肌に触れるものだからこそ、赤ちゃんにとって快適なものがいいですし、

毎日おむつを替えるママやパパにとっても、少しでも負担の小さいものが理想的です。

 

そこで今回は、様々な紙おむつの中から、ウチで実際に使ってよかったものや先輩ママさん達から評価を得ている優秀な紙おむつトップ5をご紹介します。

ゆうまま
ゆうまま
紙おむつを選ぶ際のポイントも合わせてまとめています!

 

こんなことが書いてあります

・おむつ選びのポイント
・2019年最新版 オススメの紙おむつ5選

 

そうそう、今なら「らでぃっしゅぼーや」で「甘い野菜2点+旬の果物1点」をプレゼントしてもらえます。無料の資料請求をするだけなので試す価値ありですよ。離乳食にもオススメです。


 

紙おむつの選び方

紙おむつを選ぶ際の観点には次の4つがあります。

①むれにくい(通気性)
②漏れにくい(吸収力/フィット性)
③使いやすい
④価格

 

①むれにくい(通気性)

赤ちゃんのおしりは肌が弱くてデリケートです。おむつの中はむれやすく、おしっこやうんちをした後にはかぶれやすくもなります。なるべく通気性がよく、むれにくいものを選んであげることが大切です。

ゆうまま
ゆうまま
じめじめした梅雨の時期や汗をかきやすい夏の時期にはとても大切です。

 

②漏れにくい(吸収力/フィット性)

赤ちゃんがおしっこやうんちをしたときに、しっかりと吸収してくれるものを選びましょう。赤ちゃんが激しく動いていても漏れることがない、足の付け根のギャザー部分の機能も大切です。

授乳時におしっこをすることが多く、体がななめだと横漏れをしますが、
両サイドのギャザーがしっかりついているものだと横漏れを防いでくれます。

 

③使いやすい

おむつを替えるママやパパが使いやすいものを選びましょう。毎日何回も交換することになるので、着脱がスムーズにできるものがいいです。

また、外出先ではおむつを複数枚持ち歩くので、コンパクトに折りたためてかさばらないものがいいです。

ゆうまま
ゆうまま
おむつは替える大人にも合う合わないがあります。
なるべく自分にとって使い勝手のいいものを選びましょう。

 

④価格

赤ちゃんのおむつの交換回数は、生まれてまもない頃だと一日8~10回程度、生後6か月くらいになると一日6~8回程度と言われています。

一年間でどのくらいのおむつが必要で、どのくらいの費用がかかるのかをざっくり計算してみました。

180日×8枚+180日×6枚=約2520枚

2520枚÷246枚(¥4,715)=約10.2セット×¥4,715=約48,093円

 *生後直後~生後6か月までは一日8回、生後7か月~12か月までは一日6回で計算
*パンパース テープMサイズのAmazon限定セット販売価格を参考(2019.8月時点)

なんと一年間だけで約2500枚も紙おむつが必要で、金額にすると約50,000円もかかることが判明しました!

ゆうまま
ゆうまま
ほんとにざっくりなので参考程度でお願いします~

 

2.オススメの紙おむつトップ5

おむつ選びの4観点(①むれにくい、②漏れにくい、③使いやすい、④価格)で各メーカーのおむつを比較してみました。

その中から、とくにママたちの口コミ評価も高く、実際に使ってみてよかったオススメTOP5をご紹介します。価格はAmazonのMサイズ販売価格を参考にしています。

ゆうまま
ゆうまま
ちなみにウチは夏生まれでしたので
とくに通気性がよいものの評価は高めです!
1位 パンパース はじめての肌へのいちばん(P&G)

Amazon評価(口コミ数235件)
①むれにくい★★★★☆
②漏れにくい★★★★★
③使いやすい★★★★★
④ 価 格約27円(1枚あたりの価格)

公式ページ

圧倒的な口コミ数と性能を誇るパンパースです。先輩ママたちも「おむつはやっぱりパンパース」と口を揃えていいます。とくに「肌へのいちばん」はふわふわ極上仕立てで、快適にフィットします。

ゆうまま
ゆうまま
ウチでははじめにパンパースを試してしまったため、そのほかのおむつでは満足いかなくなってしまいました。とにかくおしっこの横漏れがなく安心です!

 

2位 グーン はじめての肌着 マシュマロ仕立て(大王製紙)

Amazon評価(口コミ数15件)
①むれにくい★★★★★
②漏れにくい★★★★☆
③使いやすい★★★★☆
④ 価 格約22円

公式ページ

まさにマシュマロのような肌触りで、付け心地は抜群です。通気性に優れ、お肌がかぶれやすい赤ちゃんにとっては心強い味方。価格は高額ですが、赤ちゃんのかぶれや肌荒れに悩んでいる方にはオススメできます。

ゆうくん
ゆうくん
スースーしてきもちいいぶ!暑くないぶ!

 

3位 ぴぴはっぴぃ(ニチイ)
Amazon評価(Amazon販売なし)
①むれにくい★★★★☆
②漏れにくい★★★★☆
③使いやすい★★★★★
④ 価 格約16円

公式ページ

コンパクトで履かせやすい三つ折り設計になっているので、持ち運びに最適です。おむつの着脱がスムーズにできるので使い勝手は一番!「ふんわりリッチ構造」で通気性もよいです。ただし、Amazonでの販売はなく、ニチイサイトからの購入になります。

4位 マミーポコ(ユニチャーム)

Amazon評価(口コミ数186件)
①むれにくい★★★★☆
②漏れにくい★★★★☆
③使いやすい★★★☆☆
④ 価 格約15円

公式ページ

おしっこの吸収力が抜群です。独自の高吸収性ポリマーを使用しているので、おでかけやお外遊びといった長時間使用に適しています。フィット性も高く、おしっこ漏れを気にする方にはとくにオススメです。ミッキーのデザインもかわいいですね。

 

5位 ふわふわベビーパンツ(mama bear)

Amazon評価(口コミ数153件)
①むれにくい★★★★★
②漏れにくい★★★☆☆
③使いやすい★★★☆☆
④ 価 格約20円

公式ページ

Amazonのプライベートブランドおむつです。汗や湿気を逃がしてくれるふんわり仕様でむれにくいです。とにかく触り心地がふわふわしていて、赤ちゃんのお尻を守ってくれます。動物や自然をモチーフにしたデザインもかわいらしくて◎!

 

ということで、2019年版紙おむつトップ5でした!

・おむつ選びの4ポイント

①むれにくい通気性がよく、かぶれにくいものがよい
②漏れにくい吸水力があり、横漏れしない構造がよい
③使いやすい装着しやすいもの、持ち運びしやすいものがよい
④価  格一枚約20円前後が平均的な価格

・これを買っておけばまちがいない!

パンパース はじめての肌へのいちばん(P&G)

おむつは消耗品なので、Amazonプライムデーなどを利用したまとめ買いがお得ですよ。

ゆうまま
ゆうまま
ただし、サイズはすぐに変わるので注意が必要です!